農林漁業学園

農林漁業学園

農林漁業学園とは?

「食の日本代表」を食べ歩く2日間「JAPAN HARVEST 2018」の中で開催される大学生企画です。

全国各地の大学生が東京に集結し、
★ 大学生が自分たちの手で生産~収穫した農産物の販売や、
★ 民間企業等との連携により開発した加工食品等を販売しながら、

日頃の活動や一次産業への思い、地域への思いを多くの方々に発信します。

また、2日間を通して大学生同士の親睦を深め、
大学や地域の枠を超えた横のつながりを作ることも、このイベントの醍醐味です。
農林漁業学園」の出店を通し、刺激し合いながら、将来の財産となる”つながり”を創っていただければ幸いです!

今年は農林漁業学園のコンセプトとして

“大学生熱意マルシェ”

を掲げています!日本の食や農林漁業に日頃から関心を持ち、未来の日本の食と農林漁業を担う大学生だからこそ感じている、日本の食や農林漁業への想いや熱意を来場者に伝え感じていただける農林漁業学園を目指していきます。
 

開催概要

開催日 2018 年11 月3 日(土)4 日(日)
開催場所 東京・丸の内 仲通りエリア
対象者 食や農林漁業について、自主的な取組を行っている大学生のグループ(学生団体、サークル、研究室等)でかつ、2018 年11 月3 日(土)4 日(日)に両日参加可能なグループであること。
応募締切 ~2018 年9 月6 日(木)12:00まで

応募について

【募集要項】

「募集要項」

【申込フォーム】
下記のGoogleフォームより必要事項を記入の上、お申込みください。

「農林漁業学園 募集フォーム」

追って返信をさせていただきますので、募集要項の販売品目リスト見本を参考に販売品目リストを記入し、次のメールアドレスまでお送りくださいませ。

「農林漁業学園 販売品目リスト」

MAIL:nouringyoufes@gmail.com(担当:堀江)

申し込みに関してのお問い合わせはnouringyoufes@gmail.com(担当:堀江)までご連絡ください。

~昨年(2017 年)実績~

2日間で北海道から福岡まで、25団体を動員。
出店者は自慢の商品を販売しながら、多くの人に農業や食そして地域に対する想いを発信しました。
そして、1泊2日の合宿形式の交流を通して、全国にアツい仲間ができました!

【農林漁業学園の様子】
http://matome.naver.jp/odai/2140939437350454101

「JAPAN HARVEST 2018」とは

毎年11月に丸の内エリア(東京)で開催される食のイベントです。
昨年も2日間で約16万人が来場しました。

>>農林漁業学園2012年の様子

>>農林漁業学園2013年の様子

>>農林漁業学園2014年の様子

>>農林漁業学園2015年の様子

>>農林漁業学園2016年の様子

>>農林漁業学園2017年の様子