わかもの農援隊 庄内チーム

<活動理念>

「農からニホンを元気に」を合言葉に、山形大学農学部の学生と、東北芸術工科大学のデザイン担当の学生を中心として活動している学生団体です。2011年1月に初代農援隊が発足されました。現在世話人としておられる西居 豊が庄内に来日した際に現農援隊の初代メンバーと交流する機会があり、その時「山形の庄内をもっと発信したい!農業をもっとより良くしたい、みんなにいいところを知ってほしい!」と感じた学生がたちあげたことがきっかけです。

<活動内容>

活動の主な内容は、援農活動、地域イベントの運営・参加、地域交流です。

サイト等

出場履歴など

・第1回:農林漁業学園【2012】