【募集中!】第8回 食と農林漁業大学生アワード2019

参加者募集中!【締切り:~8/31(土)】

今年も「食と農林漁業大学生アワード」を開催します。

「食と農林漁業大学生アワード」 は、農林漁業や食に関する活動に取組む学生団体(部活、サークル、インカレ、研究室など)の中から、最も優れた取り組みをしている団体に「農林水産大臣賞」を授与するコンテストです。

★自分たちの取組みを多くの方に知ってもらいたい!
★発表の機会を通して、プレゼン力を伸ばしたい!
★活動が評価されることでお世話になっている方々に恩返しをしたい!
★全国の熱い仲間と出会いたい!

…など、応募の動機はどんなことでもOKです。
皆様のご応募をお待ちしております!

2018年の様子
2017年の様子

応募~本選までの流れ

① エントリーフォームより応募

エントリーフォームへ!【クリック】

*エントリー完了後、1~3日後に団体名とURLがサイトに掲載されます!

② 応募書類に記入

*応募書類は【こちら】からダウンロードできます。

③ メールより応募

*提出締切りは、8/31(土)です。

* 書類審査は一般審査を実施するため当サイトに掲載します。(※応募書類のうち「② 応募書類」「③動画または写真 」を掲載)。
*あなたの団体を大々的にPRできるチャンス!

④ 書類審査(一般+審査員)

*応募書類は9/3(火)にアップ予定。
*アップ完了時から9/25(水)までが投票期間となります。

ファイナリスト進出団体決定!

*ファイナリスト進出団体の発表は9/28(金)を予定しています。

★11/4(日)プレゼン審査(本選/最終審査)で発表!
最も優秀な団体に「農林水産大臣賞」を授与!

*ファイナリストは、11/3(土)に実施されるリハーサルにご参加いただき、翌日11/4(日)に開催される本選でプレゼンを実施頂きます。
最も優秀な団体には「農林水産大臣賞」を授与!
その他、副賞の授与も予定しています。
*ファイナリストは、東京までの往復交通費および宿泊費をご提供!
ぜひこの機会に、東京のど真ん中で活動をPRしてください!

応募の詳細

(1)募集の対象

以下の2点を満たしている団体が対象です。

  • 食や農林漁業について、自主的な取組を行っている大学生のグループ(学生団体、サークル、研究室等)であること。
  • 令和元年11月2日(土)の前日リハーサル並びに11 月3日(日)に開催されるプレゼンテーション審査及び表彰式に参加できること。

(2)応募~審査について

審査は、書類審査(一次審査)とプレゼン審査(最終審査)の2回行います。詳細は下記の通りです。

★ 書類審査【~締切:8/31(土)】

(※今年度より書類審査の方法が変わります)

  • 全国を5ブロック(※1)に分け、各ブロックの中から書類審査で最も得票数の高かった1団体をファイナリストに選出します。ファイナリストは合計5団体選出されます。
  • 得票数は、一般投票及び書類審査員5名による審査の合計点にて決定します(※2)。
  • 一般投票はWEB上にて行います。
    ※一般投票を実施するため、提出書類のうち②③はWEB上にそのまま掲載いたします。
  • 提出書類は以下の通り。

(※1)ブロック分けの詳細

ブロック 都道府県
①北海道・東北・北関東ブロック 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬 10
②南関東・甲信越・中部ブロック 東京、埼玉、千葉、神奈川、山梨、長野、新潟、静岡、岐阜、愛知 10
③北陸・近畿ブロック 富山、石川、福井、大阪、京都、兵庫、奈良、三重、滋賀、和歌山 10
④四国・中国ブロック 愛媛、高知、徳島、香川、岡山、広島、山口、鳥取、島根 9
⑤九州・沖縄ブロック 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄 8

(※2)一般投票および書類審査員5名による審査の集計方法

順位 一般投票 書類審査
1位 5ポイント 5ポイント ×5名分
2位 4ポイント 4ポイント
3位 3ポイント 3ポイント
4位 2ポイント 2ポイント
5位 1ポイント 1ポイント
  • 満点:30ポイント

(内訳)一般投票 5ポイント + 書類審査25ポイント(5ポイント×5名)

  • 合計ポイントの高い団体がファイナリストに選出(各ブロックより1団体選出)
  • 同点1位の場合は、一般投票数の順位が高い団体を最上位とする。

提出書類 ①~③

① 申し込み用紙

下記より「申し込み用紙」をダウンロードの上、必要事項をご記入ください。

【食と農林漁業大学生アワード2019】申込用紙(ワード)

② 応募書類

下記の内容に沿って自由にて作成してください。
※定型はありません。オリジナリティあふれる資料をお待ちしています!

  • ワード、パワーポイント、手書き、など書式は自由。
  • 必須項目3点を含めること
    ①活動のきっかけ・目的
    ②活動内容及び成果(これまで、または今年度の予定のうち、どちらでも可)
    ③今後の展望。
  • 3枚以上5枚以内にて作成。
  • PDF形式にて提出。

<作成例>
★学生団体いろり(例1) ※約2.5MB
http://irori-japan.com/award2019-oborei1/
 *項目箇所の赤丸あり ※約2.5MB
http://irori-japan.com/award2019-oborei1-1/
★学生団体いろり(例2) ※約1MB
http://irori-japan.com/award2019-oborei2/

③動画または写真

1分以内の動画、または写真4枚を提出してください。(両方の提出も可)

<参考:写真4枚>
   
※上記のような形でも、文字入りの写真、ロゴ等でも問題ありません。

応募方法

提出書類(①申し込み用紙、②応募書類、③動画または写真)を以下のメールアドレスまで送信願います。

応募先・お問い合わせ先

メールアドレス: award@irori-japan.com

(「食と農林漁業大学生アワード」事務局 担当:小林)

応募締切

 令和元年 8 月 31 日(土)

応募に当たっての留意事項

1回に送信する容量は3MBまでとしてください。3MBを超える場合は、複数回に分けるか、オンラインストレージサービス(データ便、firestorageなど)を使って送信願います。

※メールの題名は【大学生アワード応募 団体名〇〇】と記入ください。
※担当者は令和2年3月末まで連絡可能な方を登録願います。
※個人情報の取扱について 応募に際し提出いただいた担当者名、連絡先等の個人情報については、応募案件の審査、表彰及びそれらに関する諸連絡など、事務局が「食と農林漁業大学生アワード2019」の実施に当たり、必要な範囲において管理・利用しますので予めご了承ください。

★ プレゼンテーション審査(本選/最終審査)

「食と農林漁業大学生アワード」の会場にてファイナリスト5団体がプレゼンテーションをします。
全団体の発表終了後、審査員が厳選な審査を行い、「農林水産大臣賞」受賞グループが決定します。その後、表彰式を開催します。
※プレゼンテーションから表彰式までを開催時間内に実施します。

【実施日】令和元年(2019年)11月3日(日)
【時 間】調整中
【会 場】丸の内 MY PLAZA(東京都千代田区)
     http://www.myplaza.jp/access.html

<注記>

  • 発表者の人数は1団体あたり3名までとします。
  • 発表者については大学の最寄駅から会場までの往復交通費を支給します。
  • プレゼンテーション審査の前日に「リハーサル」を行います。必ずご参加ください。
  • リハーサルとプレゼンテーション審査の参加に伴う宿泊場所は運営側が提供します。

詳細および審査基準、運営団体について

【募集要領・審査基準】大学生アワード2019

上記内容および審査基準をまとめた資料は以下よりダウンロードできます。ぜひご覧ください。

【募集要領・審査基準】大学生アワード2019

※詳細は農林水産省プレスリリースからもご覧いただけます。
「食と農林漁業大学生アワード2019」における出場グループの募集について
(※農林水産省のページにリンクします)

実施主体

主催: 食と農林漁業大学生アワード事務局
※学生団体いろりが主な運営を行います。

【参考】これまでの開催レポート