島根大学里山管理研究会【島根大学】

2015年に大学教員、学生、地元住民が一体となり発足した島根大学里山管理研究会です。過疎の最先端でありながら、中山間地域の割合もトップだからこその活動かと思います。簡単に表現すると、焼畑農法で中山間地域の深刻な未利用地問題や農林業の低生産所得の問題を解決しようとしている団体です。

応募用紙① 団体概要

現在までの活動年数 5年
主な活動場所島根県奥出雲町地域の「ダムの見える牧場」の所有地にて
活動メンバー 10人

応募用紙② 団体紹介

★応募用紙②のPDFは↓よりダウンロードできます。
「 島根大学里山管理研究会 」(約1.5MB)


応募用紙③ 動画または写真

サイト等

・facebook
https://www.facebook.com/satoyamakanrikenkyukai/


 ←いいね!と思ったらクリック!【現在6 件】
読み込み中...