一般社団法人SAVE IWATE東京支部

一般社団法人SAVE IWATE東京支部は、「東京だからこそ、できることがある」をテーマに、東京から岩手県の復興支援を行っています。
これまで、都内を中心に、被災地の水産物や被災者の方の手作り商品を継続的に販売してきました。その回数は約35回を数えます。被災地の復興には、農林水産業の再建が欠かせません。販売会を通して、岩手県の海の幸、山の幸のおいしさを東京の方々にPRしています。4月には採れたてのワカメをしゃぶしゃぶにして振る舞いました。また、大槌町で被災し、盛岡で復活を果たした日本酒「浜娘」のPRも行っております。